四谷フットボールクラブ会則

※平成29年4月8日 更新   
1.構成
 このクラブは小学生を対象とし、男女は問わない。
 この運営は、代表・指導者及び保護者で行う。
2.目的
 このクラブは、青少年スポーツ団体としてサッカーを通して心身の健全育成・協調性及び
 技術的向上を図る事を目的とする。
3.義務 
(1)クラブ員は、礼儀正しく常にスポーツマンシップを失わない。
(2)保護者は、率先してクラブの支援活動を行う。
(3)クラブの運営費は、入会金(¥2,000)月会費(¥2,000)にて賄う。
  月会費は、3ヶ月分をまとめて徴収する。(幼児は無料)
(4)クラブ員は、スポーツ保険(¥800)に加入する。保険加入後、入会とする。
  中途加入時の手数料(¥300+税)は、個人負担とする。(幼児は無料)

 ※(3)、(4) 平成29年4月8日 総会にて変更・承認・更新
4.規則
(1)入会者は、所定の入会届用紙に記入・捺印し代表に提出する。
(2)大部者は、所定の用紙に記入・捺印し代表に提出する。
(3)練習用のユニフォーム、すねあて、ボール等は個人負担とする。
(4)当クラブ会員は、スポーツ保険に加入する事を義務付ける。クラブ活動に
  伴う事故の補償は、スポーツ保険の限度内とし、各自の不注意による試合・
  練習及び移動中に起きた事故については、クラブとしては一切責任を負わない。
(5)試合当日参加できない場合は、前日までに各学年コーチまで連絡を行う。
(6)クラブの規則を守れない者、運営上支障をきたす者については退部してもらう事がある。
(7)低学年の練習時の引率を行う。高学年についてはできる限りとする。
5.会則の変更
 クラブ会則の変更は、総会で決定できる事とする。
6.会計
 クラブの会計年度は、4月1日〜翌年3月31日とする。
 年度末の総会において会計監査員による監査を受け会計報告を行う。
7.運営
 クラブの運営は、代表、指導者及び保護者会で行う。
 保護者会の役員は、会員の保護者・有志により選出され、選出された役員は会の運営が
 速やかに図れるように役員会を開き問題を検討し、代表がこれを取りまとめる。
8.クラブの所在地
 当クラブの所在地は、代表宅に置く。
9.活動内容
・チーム
 (1)スポーツ活動
 (2)スポーツ少年団交流活動
 (3)レクレーション活動
・保護者会
 (1)年1回の総会を開催する。但し必要に応じて臨時総会を開催する。
 (2)保護者会の懇親会を開催する。
 (3)練習及び公式試合での会員の引率。
・指導者会
 (1)練習計画の立案・指導の実施。
 (2)練習及び公式試合の指導・監督及び審判の実施。
10.その他
 (1)保護者会及び指導者会は、活動方針や各役割について本会則とは別に
   細則を決める。
 (2)組織表や連絡網については、変更の都度速やかに訂正もしくは作成する。
11.組織(下表参照)

四谷FC組織表

指導部会 代表 保護者会
監督 会計 総務 会計監査
担当コーチ 各学年役員


Copyright(c) yotsuya fc All rights reserved